時計,腕時計,メンズ,レディース,メンズブランド,シチズン[CITIZEN],カンパノラ[CAMPANOLA] / THE WATCH SHOP. web store

 

トップ > メンズブランド > シチズン[CITIZEN] > カンパノラ[CAMPANOLA]

カンパノラ[CAMPANOLA]

カンパノラ

特徴


MOVEMENT

クォーツウオッチの既成概念を打ち破る時計。
そんなカンパノラの心臓部としてなくてはならないムーブメントは、この時計の本質を物語る、美しさと精緻さの結晶である。
その象徴とも言えるのが、クオーツムーブメントCAL.9800の表面に施した美しい波のような装飾模様、コート・ド・ジュネーブ。
こうして日頃は人目に触れないムーブメントまでも美しく仕上げることで、この時計の精密技術の高さだけでなく美意識の高さも表現したのである。


CASE

ずっと愛用してきた時計のように、初めてでも腕にしっくりフィットする。
そんな自然な装着感と曲線美が、ケースデザインの大きなテーマ。
手首の形に合うようにケースをラウンドさせるなど、面の構成や角度にきめ細やかな配慮を施している。
丹念に磨かれた美しさや圧倒的な存在感も、カンパノラのケースの魅力。
そのひとつひとつを切削・研磨し、優美な曲線と鏡のような輝きを与えているのが、熟練の職人技である。
いくら腕のいい職人でも一日に少量しか作れないほどディティールにこだわって、そのケースは生み出されている。


DIAL

カンパノラのコンセプト「宙空の美」を表現するうえで、最も重要な要素となるのが文字板である。
スモールダイアルや五徳リングなど複数のパーツを組み合わせた多層構造により、立体感あふれる表現を演出。
デザインと機能との調和を追求することにより、独特の美しさも生み出している。
その一端を担う技術として「電気鋳造」がある。職人の技を忠実に再現できるこの製法は、繊細なギョーシェパターンを入れるなど、カンパノラの芸術品とも言うべき美しい文字板づくりを可能にしている。
そして、いまやカンパノラのもうひつの顔とも言える存在になっているのが、漆を施した文字板。
独特の深みと艶のある、表情豊かな漆文字板コレクションは、日本古来の漆の技を継承する会津の伝統工芸士、儀同哲夫氏の手によって生み出された。
いずれも卓越した技と抱負な経験に裏打ちされた漆塗りの技法を用いたもので、その表面はまるで鏡のように一点の曇りもなく輝き、気品ある艶を漂わせている。


GLASS

流麗なラウンドフォルムで世界観を表現した、カンパノラのサファイアガラス。
ガラスの表面・裏面ともに同じ球面形状にして、ガラス厚を均一にすることでレンズ作用をなくし、どこからでも歪みなく文字板が見えるデュアル球面形状にするとともに、視認性をより高める無反射コーティングを採用。
カンパノラならではの「宙空の美」を堪能できるようにした。
この厚いサファイアガラスは、平面ガラスの数倍の手間をかけて原材料を切削・研磨し、一枚に仕上げたもの。
素材と時間を贅沢に使い、美しさを追求するカンパノラのこだわりが、ここにも息づいている。


HANDS

カンパノラの妥協なきこだわりは、小さなパーツである針にも表れている。
複数の針が存在する文字板上で、視認性を確保しながらも、それぞれの時計が持つイメージに調和するデザインを追求し、多彩なバリエーションを展開。 熟練の職人が一本一本の表面部分を削ぎ落とし、より光沢のある針に仕上げている。
一目で大量生産のものではないとわかる、そのデザイン性とクオリティの高さは、時計を“眺める”愉しみをいっそう広げてくれる。


BAND

徹底的に素材にこだわり抜いたカンパノラの革バンド。
例えばワニ革バンドでは、クロコダイルの中でも希少なスモールクロコダイルに限定し、しかも使用するのは「竹斑」と呼ばれる腹の部分のみ。 一頭のクロコダイルから革バンドが数えるほどしか作れない素材である。
そして、裁断から整形、縫製に至るまですべてを熟練の職人が手作業で行い、最高級の革バンドに仕上げている。
また、メタルバンドにおいては、腕へのフィット感を高めるため、緻密な計算のもとに異なるカーブや形状のパーツによる駒を作成。
また、バンドの長さを調節するアジャスト部には長時間使用してもねじが緩みにくい「両ねじアジャスト」を採用し、信頼性を向上させている。


URUSHI

歴史的な日本の伝統工芸である「漆」。
それが活かされた貴重なモデルがカンパノラの漆文字板コレクションである。
シチズンが漆文字板の製作を依頼したのが、日本が誇る伝統の技術と技を継承する数少ない職人のひとり、儀同哲夫氏。
儀同氏の手によって、今までにない奥深く、豊かな表情に溢れたコレクションが生み出された。
確かな技と豊富な経験に裏打ちされた漆塗りの技法を用い、表面が鏡のように一点の曇りもなく輝き、独特の艶を醸し出すこれらのコレクションは、まさにカンパノラが誇る珠玉のマスターピースたちである。


  • Copyright (c) THE WATCH SHOP. web store all rights reserved.